So-net無料ブログ作成

小さな神社 [散策]

朝の散歩路

小さな不思議な 神社を発見した。(横浜市緑区)

何度も目の前を通り過ぎていながら気がつかず、今日不思議にも鳥居の部分が見えて覗き込んで見ると神社があった。

青 浅間神社
青浅間神社.jpg
 

(続きを読む)


秋の公園 [散策]



10月に入り、公園の木々から枯れ葉がちらほらと落ちるようになって来た。

半ば頃には、落ち葉のジュータンが出来上がって来るはず!

紅葉の季節・・・

カメラ片手に紅葉狩りのシーズン、そして木枯らしが吹き

11月15日の狩猟解禁

レウゥンにとって楽しい趣味の世界へ突入だ~~~~~[わーい(嬉しい顔)]


秋の紅葉は綺麗だね~! と思ったら 1回プチッ下さい→[手(チョキ)] 人気ブログランキングへ

 


池上本門寺 [散策]

ぷら~と (妻の用事で近所に来たので) 

池上本門寺へ http://honmonji.jp/

小学生頃には良く遊びに来た所。何十年ぶりかで訪れた。 

本殿
大堂2.jpg


(続きを読む)


東京の下町 [散策]

東京の下町散策

京島の細い路地を自転車で、ぐるぐる回って来た。

古い家が並ぶ・・・スカイツリー直ぐ近く!

路地.jpg



(続きを読む)


早朝の市場へ [散策]

朝の薄っすらとした陽ざし、そしてベーブリッチが見える。

IMG_1220.JPG


(続きを読む)


春の兆しが・・・ [散策]

寒かったり、ぽかぽかしたり・・・

春の兆しが感じられる 3月

小さな花たちも、日差しの中 咲いている。

早朝カメラを持ち出し [カメラ]パチリ

小さな花を捜し捜し、これは良いかな~とカメラを向ける。

 この花どうかな~ 

 これも良いな~

・・・カメラを駆使して向ける。 
 地べたの咲く3ミリ位の小さな花に向けたカメラ・・・レウゥンは、地べたに這いつくばっている
 と、何か視線を感じそこに顔を向けると・・・

   オバサンがジロリと睨んでいた

不審者と思われたようで、ちょっと頭を下げて退散して来たが

それにしても、あのオバサンの  [ちっ(怒った顔)]鋭かった。

この花のように、可愛くなれないものかな~  あの オバサン

・・・と、思いつつ写真をアップ[ぴかぴか(新しい)]
IMG_1131.JPG


IMG_1124.JPG


・・・・・・・

 他の写真は・・・レウゥンの駄作写真館へ http://wamurumu409.blog.so-net.ne.jp/


可愛い花だね! と応援のプチッ1回下さい→[手(チョキ)] 人気ブログランキングへ

 


夜のチャンガイへ [散策]

ちょっと買い物と散歩 夜のチャンガイ《中華街》へ

我家から車で25分ほどで行けるので・・・

夜の中華街
SN3J0531.jpg


関亭廟 http://www.yokohama-kanteibyo.com/
SN3J0530.jpg

SN3J0529.jpg

夜の中華街が綺麗だったので、写メパチリ!


美味しい手作り餃子の店を教えて頂き食べて来た。

   美味しかった~  北京料理《蓬菜閣》                                        http://www.eishogen.co.jp/yokohama_chinatown/hohraikaku/

一時間ほどの夕食を兼ねたチャンガイ散策  ネオンが綺麗で異国に来ているような感じであった。

ランキングしてますので、プチッといて貰うと嬉しい!→[手(チョキ)] 人気ブログランキングへ

 


ハマの市場へ [散策]

この所、横浜近隣を頑張って散策しているが・・・
今朝は、8:00スタート
横浜中央卸売市場(第1・3土曜日一般開放)に行って来た。
http://www.city.yokohama.lg.jp/keizai/shogyo/orosi/topics/gyoshokufukyu.html
横浜中央卸売市場 018.jpg

お盆休みなので人の出足は少ないようである。
横浜中央卸売市場 003.jpg

それでも新鮮な魚介類が並べられている。
右写真の天然アユは1ケース 200円
横浜中央卸売市場 009.jpg

刺身用マグロ 500円
横浜中央卸売市場 007.jpg

クジラのベーコン 500円
横浜中央卸売市場 008.jpg

大きなカンパチのアラ 100円
横浜中央卸売市場 006.jpg

こんな、ハム専門のお店もあった。
横浜中央卸売市場 010.jpg

そして、本日の朝食を中央市場で人気の「もみじや」で食べる事にした。http://tabelog.com/kanagawa/A1402/A140212/14000356/
いつも行列が出来ているらしいが、丁度空席がありスムーズに席に着くことが出来た。
横浜中央卸売市場 017.jpg

早速、レウゥンは、おまかせ定食 1000円
ホタテ・しめ鯖・えんがわ・ウニ・マグロ・甘エビ・サーモン・ハマチ・・・分かる範囲でもこれだけ入っている。ウニは下の板にびっしり!
横浜中央卸売市場 012.jpg

妻は、キンメ煮魚定食 800円
横浜中央卸売市場 015.jpg

いやいや~ お腹いっぱい
何しろ、分厚い新鮮な刺身がこれでもか~というぐらい盛られていて嬉しいのだが・・・
あまりにも多いので、食べているうちにチョット気持ち悪くなって来た。

若い人は最高だろうが、食のムードを楽しむ人には、ちょっとね~といった感じなのかも知れない。

レウゥン 当分お刺身は食べたくないな~と思える 今この頃[exclamation×2]

   ちょっと気持ち悪い~ [ダッシュ(走り出すさま)]

おまかせコース凄いね~と思えたら、ここをプチッとしてね!→[手(チョキ)] 人気ブログランキングへ

 


よこすか海軍カレーを求めて・・・ [散策]

今日は横須賀「カレー発信の地」
現在のカレーライスのルーツとも言われている・・・明治初期の日本海軍による献立から始った「よこすか海軍カレー」を求めての妻と散策。
横須賀.jpg

早速、どぶ板通りへ http://guide.travel.co.jp/article/1410/
横須賀 009.jpg

リトルアメリカを思わせる お店が・・・
横須賀 012.jpg

横文字が並ぶ・・・どぶ板食堂
横須賀 002.jpg

こんなグッツも いろいろある
横須賀 005.jpg

横須賀 004.jpg

何か右下写真・・・変わったマネキンを写した。
横須賀 013.jpg

さて、これが販売されている「よこすか海軍カレー」
横須賀 010.jpg

どぶ板通りではドルも使え  左5㌦ 右1100円
横須賀 020.jpg

定番メニュー・・・よこすか海軍カレープレート
横須賀 016.jpg

まぁ~味は、普通のカレーと言った感じで・・・カレーのルーツを思い浮かべながら食べると変化があるかも[exclamation&question]
目的のカレーも食べたので チョット観光へ
三笠公園と記念艦「三笠」日露戦争で活躍した三笠が、世界三大記念艦の一つとして保存されている「日本の歴史・都市公園100選」へ行く事にした。

まず、ナビで検索 そして選択・・・
ナビの案内どおり車を走らせて行くと、小さな路地に入り山間部に進んで行く・・・

ここでちょっと疑問(妻とレウゥンの会話)・・・あの大きな戦艦を山の方に設置するって大変なのにね~ 昔の人は凄いね~と話しながら頂上の公園に到着。
横須賀 018.jpg
 
こんな所に、戦艦があるのか~と思いつつ車を降りて進むと 何もない100年祭の神社(衣笠神社)があるだけ・・・

何で戦艦がないのか[バッド(下向き矢印)] 案内マップを見ると・・・
三笠公園なのに、衣笠公園とナビにセットしてしまったようである・・・ ドジッた~

残念と思いつつ
本日は横須賀三大グルメのカレーを食べ、ヨコスカチェリーチーズも食べ、残すはヨコスカネイビーバーガーはいつか食べる事にして、三笠公園の再挑戦を諦めて帰途についた。

横須賀はいいね~と思えたら、ここをプチッとしてね!→[手(チョキ)] 人気ブログランキングへ

 


「ハマの アメ横」に行って来た! [散策]

横浜の三大商店街 「横浜の アメ横」洪福寺松原商店街
洪福寺 017.jpg

200メートル四方に総店舗数98店がある「ハマのアメ横」
休日の平均人出2万5000人、平日2万人。
年末には1日で10万人が来るという小さな商店街。
県外からバスツアーも来るらしく、ワクワクする場所である。
1950年(昭和25年)萩原醤油店が開店してから現在に至るらしいが、商店街は昭和の時代そのものといった感じである。

さ~スタートだ!  何かワクワク
洪福寺 003.jpg

まず 八百屋
凄い安い・・・なす11本 150円  キューリも150円
洪福寺 004.jpg

バナナ 8袋 100円
洪福寺 007.jpg

同じくバナナ 4袋 40円
洪福寺 005.jpg

松原橋名物、屋根の上に段ボールを上げる八百屋「外川商店」
洪福寺 019.jpg

名物 マグロ解体サク取り即売をする鮮魚屋「魚幸」 
洪福寺 010.jpg

マグロの切り売り
洪福寺 013.jpg

このマグロのかま400円  上の刺身用ブツ切り1000円
洪福寺 011.jpg

ここも名物 創業58年の和光豆腐店 昔ながらの味の手作り豆腐を作る店で、木綿でも絹でもない豆腐が名物。
洪福寺 026.jpg

洪福寺 027.jpg
洪福寺 028.jpg 









一時間も有れば、主だったお店を見ることは出来る松原商店街

ワクワクしながらお店散策終了

帰途につく前に、ちょっと「かき氷」
昭和そのものといった お店
洪福寺 033.jpg

年代物の機械で作るのだが、メニューでハワイミルクなるかき氷もあった。
洪福寺 029.jpg

レウゥン ノーマルでイチゴを・・・
洪福寺 030.jpg

昔懐かしいお店で かき氷を食べて・・・
小さい時 こんな感じのお店で食べていたんだな~と懐かしい思い出がこみ上げてきた。

  いや~ 美味しかった[わーい(嬉しい顔)] 

それにしても、この小規模な洪福寺松原商店街に年末1日に10万人が訪れる・・・凄い集客パワー
全然身動き取れないのではないか[exclamation&question]

凄い集客パワーだね~!と思えたら、プチッとしてね![手(チョキ)] 人気ブログランキングへ

 


夜桜 [散策]

3月23日 PM7:05~PM8:40 夜の散歩
どうも今日は体がだるく落ち着かない。

夕食を済ませた後、散歩に出る事にした。
あてもなく歩き始める・・・
夜桜 010.jpg

夜道は、肌寒い感じであるがとても気持ちが良い。

途中、薬局で万歩計を調達してセット

静けさに咲く 夜桜
夜桜 003.jpg

夜桜 004.jpg

夜桜 005.jpg

夜桜 006.jpg

夜桜 007.jpg

夜桜 008.jpg

静まりかえった、公園の夜桜真っ暗の中に、ぼんやりと淡いピンクのともし火のように見える。

夜桜を見ながらの散歩
なんと1時間半 歩いて来た。
運動不足なのだろう・・・足がだるい痛い 途中五回ほどつまずきこけそうになる。
リタイアしないように頑張らなくてはダメだ~ 

万歩計も買った事なので、これから歩く事をしようと思う第一歩
願掛けの散歩をして来た。

夜桜は神秘のともし火のようだね~!と思う人、プチッとしてね 人気ブログランキングへ

 


三浦海岸へ [散策]

6月30日(土曜日)
釣り場所の選定と散策の為、バイク(スクーター)で三浦海岸まで行って来た。
距離にして往復120㌔・・・ちょっと疲れた~

最初の写真(娘達にメールしている)は、久里浜にてメール中の妻とバイク。
レウゥンが、娘達に写メをとって送ると返信が来た。
姉・・・あらっ、またデートですかぁ?
   老夫婦・・・仲良くて結構だ事。  はいはい[手(パー)]楽しんで来て下さい。
妹・・・年寄りのデートみたいだね!
   まぁ、転ばないように楽しんでね~
妻に、こんなメール返信が来たよと話すと
妻・・・老夫婦とはひどいね~ 今から娘にメールするから・・・[ちっ(怒った顔)]


24.6.30三浦海岸 007.jpg

猿島(周囲1.6㌔・無人島)を望む・・・以前、舟を持っていた時は毎週来たもんだ!
24.6.30三浦海岸 008.jpg

走水の海岸線(猿島や房総半島など東京湾を一望出来る)・・・釣り人がいて、石蟹とキスを釣っていた。
24.6.30三浦海岸 010.jpg

観音崎灯台(日本で一番最初に建設された様式灯台)・・・・東京湾の入り口
24.6.30三浦海岸 014.jpg

たたら浜(ゴジラ初上陸地!!!)・・・小さいが美しい砂浜である。
http://www.youtube.com/watch?v=t_xLQ8ZSpZ4
24.6.30三浦海岸 015.jpg

三浦海岸・・・夏になると海水浴で大賑わいになる所である。
24.6.30三浦海岸 021.jpg

回転寿司「魚敬」にて昼食。
24.6.30三浦海岸 019.jpg

今回は、ここでUターンして帰途についた。
確かに、娘達が言うように「老夫婦」になったのかも知れない。
帰途を走りながら、お尻が痛いね・・・20㌔位の距離が限界かもしれないな~と少し認めざるを得ない一日であった。
・・・・・と思いつつ、娘って何で「我々を年寄りに」したがるのかな~[exclamation&question]


まだまだ大丈夫だよ~と思う方、プチッとよろしく→ 人気ブログランキングへ

 


横浜散策 [散策]

6月24日(日曜日)②山手西洋館へ
早朝、スカイツリー完成後 バイク(スクーター)に乗り横浜散策に行って来た。
山手西洋館マップとやらを見ながら元町方面に向う
20120625093914456_0001.jpg

山手イタリヤ山庭園・・・外交官の家 水や花壇を幾何学的に配したデザイン公園。
CIMG2630.JPG

明治43年明治政府の外交官・内田邸として、アメリカ人建築家J.M.ガーディナーの設計により建てられた国の重要文化財に指定された建物。
CIMG2600.JPG

CIMG2601.JPG

CIMG2622.JPG

ブラフ18番館 大正末期に建てられた外国人住宅(横浜市認定歴史的建造物)
CIMG2606.JPG

CIMG2604.JPG

ベーリック・ホール イギリス人貿易商B.R.ベリック氏の邸宅 昭和5年建てられスパニッシュスタイルを基調とし、戦前の西洋館としては最大規模を誇る(横浜市認定歴史的建造物) 
CIMG2634.JPG

CIMG2647.JPG

エリスマン邸 大正15年「現代建築の父」と呼ばれたA.レーモンドの設計(横浜市認定歴史的建造物)
CIMG2631.JPG

山手234番館 昭和2年朝香吉蔵の設計により建てられた外人向けの共同住宅(横浜市認定歴史的建造物)
CIMG2651.JPG

横浜市イギリス館 昭和12年に英国総領事公邸として建築された建物で当時の大英帝国の風格をよくあらわしている(横浜市指定文化財)
CIMG2657.JPG

どこの西洋館も室内が見学できて、当時のリッチさは中々のものである。
次は、港の見える丘公園 花壇に囲まれた公園の展望台からの眺めは横浜随一。
CIMG2664.JPG

CIMG2661.JPG

港の見える丘公園より望むベーブリッジ
CIMG2665.JPG

西洋風な山の手を後にして、中華街へと昼食をしに行く
CIMG2671.JPG

不思議なパフォーマンスのオジサンがいたので・・・[カメラ]パチリ
CIMG2669.JPG

ちょっと遅くなったが、中華de定食
CIMG2670.JPG

とても美味しい・・・「豚ミミ」コラーゲンたっぷりを買って帰途についた。
CIMG2673.JPG

西洋館の近辺は、外国の町並みのようで不思議な魅力のある所 再度挑戦してみようと思う。

バイクde散策良いな~ 何処にも入って行けるし 駐車場30分50円安い

横浜は楽しそうだね~と思う方、プチッとよろしく→ 人気ブログランキングへ

 


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。